ハニカム構造は正六角形またはせい六角柱を隙間なく並べた構造です。

ハニカムとは英語で表記するとHoneycombです。

その名のとおり「蜂の巣」という意味です。

 

素晴らしい強度を誇り、スペースシャトルの羽にもこの構造が使われています。

この秋に大発生しているスズメバチの巣もこのハニカム構造で頑丈な巣が作られています。

 

英単語の意味

Honey:[名](複 〜s)1 [U]はちみつ, 花のみつ;みつのようなもの.2 [U][C](みつのように)甘美なもの[こと].3 ((しばしばH-))((米・アイル))((愛する人・子供に対する呼びかけ))あなた, ボクちゃん

comb:ハチの巣(honeycomb);ハチの巣状の小室の集まり.