xoopsで構築したサイトにログインしようとしたところ『このエリアへのアクセスは許可されておりません』と表示され、ログインできませんでした。
URL/user.phpにはアクセスできるのですがURL/admin.phpにアクセスしようとしても
『でこのエリアへのアクセスは許可されておりません』が表示されます。
インターネット調べてみると、xoopsではMySQLのsessionファイルの破損が度々おこるそうです。
おいおい。
昨日私が利用しているサーバでサーバの異常があったのでその影響で破損したのではないかと思ってしまう・・・・。
まー、安い値段でVPS使わしてくれるので文句言えないか・・・・。
本題に戻ります。
phpMyAdminでMySQLにログインしてみたところ案の定sessionファイルが壊れていました。
修復しましたので修復方法を残しておきます。
XOOPS初心者やphpMyAdminに触れたことがない人にもわかるように書いておきます。
XOOPS備忘録


①まずphpMyAdminにログインする。
phpMyAdminにログインする方法はサーバによって違うが
使えるねっとさんやVPSサーバの場合pleskの管理画面からログイン
coreserverやXreaのサーバの場合サーバの管理画面からログイン
ロリポップやさくらサーバは使ったことないのでわかりません。
②とりあえずsessionの項目を見てみる。
他にもxoopsをインストールしていたら見比べてみよう。
sessionが壊れていたらエラー表示が出ているので『鉛筆マーク』をクリックしてみる。
③鉛筆マーク(編集画面)で
REPAIR TABLE `xoops_session`
と入力し実行する
ここでの注意点 xoops_sessionの箇所は人によって違うが案ずることはない。
上記のエラー表示に表示されているのでそれに変更して実行
再度xoopsのログイン画面でログインできるか確認してみよう。たぶんできたでしょう。
余談
xoopsと入力しようとしてぉおpsと入力してしまいましたがgoogle先生がちゃんと教えてくれました。