植物備忘録
エシャロットとはネギ科の植物です。昔の分類法(クロンキスト体系以前)ではユリ科に分類されていました。
エシャロットは英語で表記するとshallot(シャロット)。原産は中東で十字軍が遠征の際にヨーロッパに持ち帰ったと言われている。
日本でエシャロットと呼ばれているのは生食用に軟白栽培されたラッキョウのことが多い。
本物のヨーロッパ産のエシャロットとはまったくの別物なので注意が必要。


何でも築地の青果卸売り業者が『根ラッキョウ』では売れないと思い、形の似ているエシャレットという名で売り出したそうだ。
フランス料理などの香草として出てくるエシャロット。中東や南アジアでもソースや付けあわせとして重宝されている。
これからフランス料理を食べるときはもっと意識してみよう。