タコモナイトが高知県の室戸沖で捕獲されたそうだ。

UMAやサメ(メガマウス)、イカ(ダイオウイカ)など大好きなのでこういう珍しい生物の捕獲情報はうれしい限りだ。

現在は高知市の『桂浜水族館』にいるらしい。

アオイガイは『カイダコ』、『タコブネ』、『フネダコ』のいろいろな名前がある。

http://www3.ocn.ne.jp/~kmitoh/zaturoku/aoigai/aoigai.html

E-ページランク 人気ホームページランキング ページビューランキング にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ NINJA TOOLS  

タコモナイトは珍しいアオイガイでたこの仲間だそうだ。

オスは体長1.5センチと小さいがメスは卵を守るため貝殻をつくりその中に住んでいる。

貝殻は半円形の『葵の紋』に似た形だ。

http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080423/trd0804231237012-n1.htm

アオイガイの写真は上記のURLにある。

また、珍しい生物の情報が流れてほしいものだ。

 

水生生物雑記帳

http://www3.ocn.ne.jp/~kmitoh/index.html