XOOPSサイトからMovableTypeのサイトに変更しました。

以前のMT3に比べMT4では導入が簡単になりました。

MT3のようにテキストエディタでmt-configファイルに手を加える必要がなくなりました。

ウィザードにしたがってデータベース名やデータベースユーザ名、パスワードなどを入力していくだけです。

perlのパスとsendmailのパスは必要になりますので調べておきましょう。

SMTPを選択することもできます。