最近よく目にするモンドセレクション。

テレビCMやインターネットなどでモンドセレクション金賞受賞とか最高金賞受賞とかを目にするが何でもかんでも受賞してない?

 

最高金賞って一年に1つだけではないの?

 

あまりにもモンドセレクション受賞という言葉が目立つのでちょっと調べてみました。

モンドセレクションのホームページによると2011年の応募総数は2837

そのうち

最高金賞(Grand Gold Award)425件

金賞(Grand Award)1125件

銀賞(Silver Award)702件

銅賞(Bronz Award)342件

 

受賞合計 1550 2594

 

応募総数2837件のうち受賞合計が2594件ということは実に91%もの製品が何らかの賞を受賞していることになる。

また最高金賞賞を合わせると1550件になる。これは応募総数全体の54.6%である。

 

応募総数の半数以上が金賞か最高金賞を受賞しているとは何ともありがたみのない賞である。

それを「最高金賞受賞」と高らかにうたっていると逆に怪しい製品ではないかと思ってしまう。

 

サントリーのプレミアムモルツもホームページ上で「モンドセレクション最高金賞受賞」と記載している。

私は大のビール好きである。

プレミアムモルツは本当に美味しいと思っている。

 

プレミアムモルツのファンとして、「モンドセレクション最高金賞受賞」という文言は使わないでほしいと思います。