本日東京大学の合格発表がありました。約3000人の東大生が誕生したわけです。

最近は私立大学全入時代、大学を選ばなければ誰でも大学に入れる時代になりました。

 

私立大学でも名門の慶応大学や早稲田大学、上智大学、同志社大学、関西学院大学、関西大学、立命館大学、青山学院大学などは人気が高く誰でも入れるというわけではありませんが、昔に比べるとかなり入りやすくなりました。

国公立大学でも地方の国公立大学より東大や京大、阪大などの旧帝国大学に人気が集まっています。

地方の国公立大学や名門私立大学に合格しても東大、京大などを再受験したり、仮面浪人をするケースも増えているようです。

2008年の大学入試もほとんど終わりに近づいてきましたが、2009年の大学入試はもう始まっています。

しっかりと準備をして志望校合格を目指しましょう。

 

本年度の合格最低点予想は上位大学に行くほど高得点になっているようです。

正式発表を待ちましょう。



人気ホームページランキング


ページビューランキング


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

NINJA TOOLS