「衛星はやぶさ」が小惑星イトカワの物質を持ち帰ったか気になっていましたが、成功していたようです。

微粒子程度しか持ち帰れませんでしたが「宇宙の起源を知る」重要な手がかりになるでしょう。

 

衛星はやぶさ

現代萌衛星図鑑はやぶさ

 

小惑星イトカワから持ち帰った微粒子のほとんどは玄武岩などに多く含まれる『かんらん石』と『輝石』だったそうだ。

 

これからの日本の科学技術にもっと期待したい。

頑張れ日本!